我が子のための「お金の教育」

全2回

我が子のための「お金の教育」

お気に入りした人数:18

2021/01/07

2021/06/28

総時間数:18分 (1話あたり約9分)

講師からのコメント

私たち大人がこれからの日本を背負っていく子ども達に出来ること。カッコいい大人の姿を見せることだと思います。仕事もプライベートもかっこいい大人を目指してます!

講師の説明を見る ▶︎

コース概要

子どもにはお金で苦労しないで幸せになってほしい!
これは子を持つ親の共通の願いです。今回は日本の子どもたちの生き抜く力を育成するという思いで、全国でキッズマネースクールを開催している代表の三浦康司さんに登壇していただきました。

でも、なんでお金の教育って難しいんでしょうか?
なぜなら
「学校では計算しか教えてくれない!」
「親もお金について習ったことが無いので、どう教えたらいいか分からない!」
といった問題を日本の教育は抱えているからです。

そのため、三浦さんが実際に自身の子どもに取り入れた「三浦家の金銭教育」から子どもたちが楽しくをお金を学べるテクニックをご紹介し、この問題の解決策を提案します。

・年利12%のパパ銀行
・お小遣いの一部はドルで
・お小遣いUPは提案書で交渉

その他には、
なぜ早いうちからお金の教育が大切なのか
お金はありがとうの交換
などの話もお話しいただきます。

講義一覧

第 1 章

講師

講師画像

三浦康司(ミウラコウジ)

【略歴】
一般社団法人 日本こどもの生き抜く力育成協会代表理事。キッズ・マネー・スクール代表。
ごえん保育園園長。おうちの買い方相談室代表。基礎心理カウンセラー。
住宅FPエキスパート資格(一般社団法人 日本住宅FP協会公認)
住宅購入診断士(一般社団法人 日本住宅購入診断士協会公認)

【出版物】
『10歳までに身につけたい子どもが一生困らないお金のルール』(青春出版)
『はじめて家を買う人の教科書──住宅購入のプロが教える』(自由国民社)

【プロフィール】
大分県別府市出身。昭和46年生まれ。
GOEN株式会社 代表取締役。
日本の将来を担う子ども達に何か貢献をしたいと考えていたところ、ご縁のある子育て世代のママさんたちから依頼をされた事をきっかけに講師を始める。わが子向けに実践していた金銭教育などが口コミで好評を博し、2014年から開催しているキッズ・マネー・スクールは、リピーター不可にもかかわらず、毎回満員御礼の人気講座。
現在では、認定講師をはじめとする全国の仲間たちと「日本の子どもたちの生き抜く力の育成に貢献する」活動に力を注いでいる。
「知るは財産、知らぬは負債」とのモットーで、子どもに人生を生き抜く力のひとつとして「お金」教育を続けている。