プロトレーダーの一問一答!第1回「専業投資家と兼業投資家の違い」

コース画像
全2回

プロトレーダーの一問一答!第1回「専業投資家と兼業投資家の違い」

お気に入りした人数:5

2021/03/10

2021/08/09

総時間数:62分 (1話あたり約31分)

コース概要

※この講義は2021年1月16日に行われたカネスタLIVEのアーカイブになります。

このシリーズでは、プロトレーダーの新渡戸先生が、事前に頂いた受講生からの質問に一問一答で答えていく形式の講義となっております。

新渡戸先生とは?
過去に証券会社にて日本株ディーリングに従事し、兼業と専業を繰り返している。研究と売買の総時間は2万時間を超える。

今回の受講生から頂いた質問はこちら!
・低位株の取引で注意すべき点、チャートを見る際のコツは?
・優待で注目されやすい(株価が上がりやすい)銘柄は?
・専業投資家は難しい?

※低位株とは、株価の低い銘柄を指す言葉。100円以下の銘柄はボロ株とも言われる。

これらの質問に対して、新渡戸先生が豊富な事例、実際の売買経験から見解を述べていきます!

ある程度株を勉強されている方向けであるため、やや難易度の高い講義となっております。

講義一覧

第 1 章

関連コース

講師

講師画像

新渡戸先生 (ニトベセンセイ)

【肩書き】
株式投資博士

【略歴】
2000年代前半、あしぎんFG破綻をきっかけに投資を開始。
証券会社にて、自己売買部門にて日本株ディーリングに従事。
その後、兼業と専業を繰り返し、現在は兼業投資家として活動。

【プロフィール】
経験
研究と売買に1万時間以上をささげる。 過去にリアルタイムで経験したサ一キットブレイカ一は6回。

対象
FX、日本株、米国をはじめとする外国株、日経先物オプション、商品、一部不動産等一通りの商品に精通。

スパン
某証券の口座で、1日の売買代金制限に達する程のfxのスキャルピングから、多くの金融商品にわたり、デイトレ、スイング、株主優待や長期投資、積み立てのような超長期投資等。

講義
カネスタLIVEでは株式投資等を主に担当。

講義の一貫テーマ
受講生の悩み等ヒアリング内容から、講義資料策定。
「で、どうすれば儲かる?」の対応策として、自分で調べて、自分で考え、自分で決断できる手助け。
ポジションを講義にて先出しする事がまれにあり(2020年実績13勝1敗。アノマリー入れると15勝1敗)。